薄毛男子にもおすすめしたいブラッシングのポイント

薄毛でお悩みのみなさん、育毛シャンプーや育毛剤、サプリメントなどを取り入れて頑張っていらっしゃると思いますが、結構、手薄になりがちなのが、髪の毛のブラッシングです。

「俺は坊主に近い短髪だから、ブラッシングなんて関係ないぜ!」と言われるかもしれませんが、そんなこと言わずに参考までに聞いておきましょう。将来、髪を伸ばすことも十分ありえますからね。


まず、シャンプー前のブラッシングについて。

これ重要です。

シャンプー前にブラッシングをする目的は、髪の毛の表面についたホコリや汚れを落とすことが目的です。これをすることでシャンプーの洗浄効果が格段にアップしますので、絶対にやっておきたいですね。

ブラッシングするときの注意点は、頭皮を傷つけないことです。ゆっくりやさしく丁寧におこなってください。


シャンプー前にブラッシングする以外は、主に髪の毛を整える時だと思いますが、ポイントは、力まかせに根本からブラシを入れないことです。毛根にダメージを与えるだけでなく、切れ毛や抜け毛を招くことにもなりかねません。

また、ブラシをゆっくり動かすことを心がけて下さい。速く動かすと、髪の表面のキューティクルを傷つけ、静電気を起こして髪を痛めてしまいます。

できれば、静電気防止のブラッシング用のスプレーをしてからブラッシングをするとなめらかにブラシが通ります。また、なるべく毛先が柔らかいブラシを選ぶことをおすすめします。

男子だからといって、ある程度髪の毛が長い場合は、特にシャンプー前のブラッシングはおすすめです。

このページの先頭へ