ヘアメディカルで早速ザガーロをAGA検査の対象に!

先日の記事でもお伝えしましたが、AGAの救世主とも言われる新薬デュタステリド(薬名ザガーロ)。

ザガーロの記事はこちら
http://aga-try.com/blog/zakaro.html

ヘアメディカルグループのホームページをチェックしたところ、早速、ザカーロがAGAリスク遺伝子検査の対象薬にはいっていました。


AGAヘアメディカルグループでは、通常の診察時に行う血液検査に加え、オプションの検査として、AGAリスク遺伝子検査を行っています。これは、AGA関連遺伝子の発現量を測定するもので、具体的には、AGAの症状に対し、フィナステリド(プロペシア)が適しているかを調べることができる検査だったのですが、今回、デュタステリド(ザガーロ)も検査対象になったんですね。

この検査を行うことで、事前に、どの薬を治療薬として使えばいいかがわかるので、それだけ発毛効果も期待できるということです。

このAGAリスク遺伝子検査は診断時に行うか、もしくは検査のみ行うことも可能です。料金は19,000円(税別)、検査のみの場合は、初診料5,000円が別途かかります。

最新の治療法、治療薬を、すばやく取り入れて、より発毛効果の高い治療を提供する。さすが、AGA治療業界でもトップを走るヘアメディカルグループ。最新の治療を受けられたい方、どんな治療法が自分に向いているかを確認したい方は、ヘアメディカルに相談してみてはいかがでしょうか。

⇒ヘアメディカルについて詳しくはこちらから

このページの先頭へ