シャンプーをする2つの意味とは何か?

頭皮マッサージをする男性
皆さん、毎日シャンプーしてますか?

では、なぜシャンプーをするのでしょうか?

「頭皮や髪の毛の汚れをとるためでしょ、当たり前じゃない!」なんて声が聞こえてきそうですが、当たりです。

シャンプーをすることで頭皮や毛穴にたまった汚れや皮脂、髪の毛についた、ホコリや汚れをとり清潔にすることができます。

実は、シャンプーをする理由にはこれ以外にもう一つ大きなものがあることを知っていましたか?

それは、ずばり、頭皮のマッサージをすることで血の巡りを良くすることです!

シャンプーをする際に、マッサージとリラクゼーションを施すことで、頭皮の血行が良くなるのです。巷で人気の「ヘッドスパ」の目的も同じですね。

つまり、シャンプーをすることで、シャワーのお湯で温めた頭皮に対し、指を使ったマッサージにより血流を促すことが可能なのです。これ大事ですね。

ただ、ほとんどの方はシャンプーして洗い流して終わっていませんか?特に男性の方は、カラスの行水でシャワーを数分浴びて終わり、なんて人も多いかも。

頭皮をマッサージするときは、指の腹の部分を使って1センチくらいの間隔で前後に動かしながら、頭頂からつむじ方向に向かって進めます。両サイドは同じ要領で下から頭頂に向かって行います。

間違っても、爪を使ってゴシゴシ洗うのは頭皮が傷ついて炎症を起こして、抜け毛の原因になるので注意が必要です。

今日から、シャンプーの時間を少しだけ長くとって、汚れをとったあとにマッサージをしてみてください。

毎日の正しいシャンプーの習慣が、健康な頭皮と髪の毛をつくります。

このページの先頭へ